請選擇 進入手機版 | 繼續訪問電腦版
樓主: G妹-葉子

【6月8日】火影忍者ol討論區每日簽到帖

 關閉 [複製鏈接]
發表於 2019-6-8 12:44:15 | 顯示全部樓層
伺服器:4
角色名:斬鬼と双炎の攻防
心情語錄:「我才不是一個人呢,大家都會永遠和我在一起,今後的我將會出現在每時每刻,每片土地。所以就算看不到我,聽不到我的聲音,我也會陪在小焰的身邊。」──── 《鹿目圓香》

評分

參與人數 2人氣 +20 收起 理由
牛肉海鮮炒飯 + 10
一樂 + 10

查看全部評分

發表於 2019-6-8 12:51:22 | 顯示全部樓層
伺服器:4
角色名:一樂叉燒犯
心情語錄:
〈レウルーラ撃墜〉
ネオ・ジオン兵「レウルーラ機関部停止!  これ以上はもちません!」
ナナイ「アクシズの下部に回り込ませろ!  我々は最後の時を見届ける義務がある!」
シャア「ナナイ!」
ナナイ「大佐…我々を導いて下さい…」
(レウルーラがアクシズの北側から下部へ移動して撤退)

〈6PP〉
ベラ「ブライト艦長!  アクシズ、あと5分で完全に大気圏に 突入します!」
ブライト「各機、急げ!  敵部隊を撃破してアクシズに 取り付け!」

〈vs ドゥガチ〉
[ハリソン]
ハリソン「攻撃開始!  この悪魔を一機たりとも 地球へ入れるな!」

[HP80%以下]
トビア「もうやめろ、ドゥガチ!  何故そうまでして地球を滅ぼそうと する!?」
ドゥガチ「貴様! 貴様ごときに 何がわかるっ! ワシは…ワシはたった 一人で木星圏を大きくしてきたのだぞ!」
ドゥガチ「たった…一人で!」
ドゥガチ「何もない世界を!  吸う空気ですら作り出さねばならぬ 世界を!」
ドゥガチ「仲間達と共に年月をかけて 人の住み家に変えてきたのだぞ!」
トビア「何だって!?」
ドゥガチ「それを…地球連邦は 地球の周りでぬくぬくとしていた連中は 何をしてくれたっ!」
ドゥガチ「水を切りつめ、 食い物を切りつめ、欲しい時には 何もよこさなかったくせに!」
ドゥガチ「ようやく、どうにか 木星圏が自立出来るようになって、国と 言えるほどの力を持てるようになると…」
ドゥガチ「奴らはワシに政略結婚を 申し出おった!」
トビア「何?  ベルナデットの母さんの話か…」
ドゥガチ「ククク… 齢80歳に手の届く老人に地球の良家の 娘をくれてやるからと…」
ドゥガチ「これで地球とは親類だから 仲良くしましょうと言いおった…」
トビア「………」
ドゥガチ「尻尾を振れと言われたのだぞ! わかるか…この屈辱が!?」
トビア「だけど、ベルナデットは その人との子なんだろう!?  あんたの子なんだろう!?」
ドゥガチ「さあ…?  医者はそうだと保証しておったがな…」
ドゥガチ「…あるいは、あやつが 卑しい女であれば、あやつだけ憎んで おれば、それで済んだのかも知れん…」
ドゥガチ「だが、あれは 優しい女だった…」
トビア「クラックス・ドゥガチ…」
ドゥガチ「その優しさを!  豊かな土地で育った者にしかない 自然な心の余裕を見せ付けられる度に…」
ドゥガチ「ワシがワシ自身を どれほどみじめに思ったか!」
ドゥガチ「それはワシと ジュピトリアンと呼ばれたワシの 仲間達の造ってきた世界を…」
ドゥガチ「ワシの全てを 否定されるに等しかったのだ!  貴様にわかるか!?」
トビア「………」
ドゥガチ「だから…ワシは滅ぼすのだよ… ワシを否定する全てを…!」
ドゥガチ「そして、世界の全てを 木星と同じにしてやるのだよ!」
トビア「それじゃ…それが…。 そ…それが…たったそれだけの事で こんな戦争を…起こしたのか!?」
ドゥガチ「そうだとも!  真の人類の未来? 地球不要論!?」
ドゥガチ「そんなものは言葉の飾りだ!  ワシが真に願ってやまぬものは ただ一つ!」
ドゥガチ「紅蓮の炎に焼かれて消える 地球そのものだーっ!」

[キンケドゥ]
キンケドゥ「ドゥガチ!  何故、人の優しさに触れたのに それを素直に受け止められない!?」
ドゥガチ「黙れ、若造!  貴様達にわかるまい…何もない木星が 人の心をどう変えていくか!」
キンケドゥ「それは弱さの言い訳だ!  自分の弱さに負けたお前に 地球を好きにはさせん!」
[トビア]
トビア「安心したよ、ドゥガチ!  あんた…まだ人間だ!」
トビア「ニュータイプでも新しい人類でも 異星からの侵略者でもない!」
トビア「心の歪んだだけの ただの人間だっ!」
ドゥガチ「若造の言う事かああっ!!」
[カミーユ]
カミーユ「ドゥガチ! 何故、お前は バルマー戦役でジュピトリアンと共に 戦わなかったんだ!?」
ドゥガチ「連中の思想は理解出来たさ…。 だが、既にワシの心は憎悪の炎で 満ちていたのだ」
ドゥガチ「たとえ全地球人を 支配したとしても、その炎を消す事は 出来なかったろう!」
カミーユ「だから、今、 地球を破壊しようと言うのか!  木星の住民をだましてまで!」
カミーユ「憎しみと怒りで戦いを 引き起こす者…俺はお前を絶対に 許しはしない!」
[ジュドー]
ジュドー「木星帝国の総統だって言うから どんな理屈家かと思ったけど あんたはただの人間だったようだ!」
ドゥガチ「言ってくれるな、若造!  ワシは人間の心を捨てた復讐者だ!」
ジュドー「何、言ってやがる!  そういう風に過去にこだわったり 逆恨みしたりするのは…」
ジュドー「人間がやる事なんだよ!」
[アムロ]
アムロ「クラックス・ドゥガチ…、 お前とシャアは手段は同じだが 目指すところは違う!」
ドゥガチ「アムロ・レイか…!  確かにシャアは人類の未来を 考えているだろう…」
ドゥガチ「だが、奴の言う人の革新が 起ころうと、ワシの受けた傷は 癒されないのだ!」
アムロ「それは、お前のエゴだ!  人の心を素直に受け止められない貴様に 人類の未来を渡しはしない!」
[撃墜]
ドゥガチ「フハハハハハ… ち…地球が燃えるぞ… 全てが消えてゆく…」
ドゥガチ「フ…フハハ… アハハハハ…」
ベルナデット「お父様…」
キンケドゥ「クラックス・ドゥガチ…!  たとえ幻でも…あなたにそれを 見せるわけにはいかない…!」
(ディビニダドにスパークが走り大爆発)
キンケドゥ「………」
カトル「…しかし、何故ドゥガチは 他の7機のモビルアーマーを オトリとして使ったのでしょうね…?」
ヒイロ「…8機が同時に 大気圏突入を仕掛けていたら 防ぐ術はなかった…」
ゼクス「…それは、あの男の感傷だろう。 手段は問わないと言いながらも、奴は 自らの手で地球を潰す事にこだわった…」
ベラ「愛ゆえの憎しみ…、 ベルナデットのお母様に対しても 同じような感情だったのでしょうね…」
ベルナデット「………」
アムロ「クラックス・ドゥガチ…、 あなたも人間だった…」
カミーユ「ええ…地球に心ひかれ 人を憎み、愛す様は 僕達と同じ人間でした…」
万丈「クラックス・ドゥガチ…、 あなたの不幸は他人を信じる事が 出来なかった事かも知れない…」
キンケドゥ「眠れ…ドゥガチ…、 永遠に…」

─────────────────   《第二次スーパーロボット大戦α クスハ篇 ~  第 56 話 BEYOND THE TIME 》

評分

參與人數 2人氣 +20 收起 理由
第十三使徒 + 10
牛肉海鮮炒飯 + 10

查看全部評分

發表於 2019-6-8 14:01:18 | 顯示全部樓層
           伺服器241
              角色名:卧龙
發表於 2019-6-8 17:42:00 | 顯示全部樓層

伺服器 :    1
角色名:  風林
心情語錄:簽到
發表於 2019-6-8 19:25:58 | 顯示全部樓層
伺服器:1
角色名:空天【秽土转生】
心情語錄:簽到第212天
發表於 2019-6-8 19:52:36 | 顯示全部樓層
伺服器:133
角色名:君來正是眠時節
心情語錄:簽
發表於 2019-6-8 20:04:18 | 顯示全部樓層
伺服器 :9
角色名:奈良八霧
心情語錄:簽到
發表於 2019-6-8 21:58:07 | 顯示全部樓層
伺服器:1
角色名:夏洛特卡塔庫栗
心情語錄:簽到68
發表於 2019-6-8 23:11:02 | 顯示全部樓層
伺服器:S02木葉隱村
角色名:陽光沙灘比丘尼
心情語錄:簽到
發表於 2019-6-8 23:42:48 | 顯示全部樓層
伺服器:295
角色名:繡眼兒
心情語錄:別人好心好意提點過的各種錯誤,他總是可以馬上在下一秒不停再犯,他總是任性到扭曲的地步。他因為愛面子而難得的道歉和勉強而久違的一丁點暫時性的禮貌從來沒有半點真心誠意,總是充滿矛盾和破綻,不用人戳穿就主動暴露他自己為達目的不擇手段和過河人只把橋當成踐踏在腳底下的橋而任意拆橋的醜陋面。人家始終真心全力為他好,他卻總是用盡辦法欺負人,讓人身心俱疲。別人已經對他的基本性子了解到最後的程度,知道他的理解能力和反應能力都很差,他自己卻不了解他自己而從來沒有真正反省的時候。他的矛盾之處多到令人以任何形式容忍再三卻從來不會主動解釋又經不起任何程度的詢問,導致疙瘩積累而一切不自知,連補救也不願意。雖然他那麼笨是很讓人同情,但這不是他可以每天藉此待人惡劣的理由,更不是他可以用膚淺而錯誤的愚言狡辯打發人或要人繼續為他付出的機會。他不懂得珍惜那一點友誼,反而一再糟蹋。他就只是個容易惱羞成怒的卑鄙份子,總是毫無真正的同理心和反省能力。一直以來都待他太好,他卻一副再繼續對他更好和從前苦苦為他犧牲是理所當然和欠他的貪婪嘴臉,一副只要別人處處忍讓他和為了他而逆來順受很理所當然的德性。他不但總是欠缺各種正確的觀念,也拒絕嘗試改進。他並不真的知道悔改為何物,不識相又不知變通。看他每回下意識的本能判斷和言行,就知道他本性似壞人。我的一再寬容也反而只讓對方失去反省的機會,因此一心想逃避他問題的對方仍然一再犯錯,讓他以後也對下一個受害人這般,讓他經不起考驗。怪不得有所謂婦人之仁,姑息其實不等於給對方改過的機會,而是容易助長壞人壞事。我最初就不該對人心軟,要是我一開始就像聰明人一樣殘忍就好了,要是成為只會用事不關己般的一兩句風涼話在背後嘲弄人、用幼稚操作攻擊人、用頑劣態度弄哭人的那些輕鬆人能有多麼快樂。以前不全然相信道不同不相為謀,志不同不相為友,現在我完全相信了。我每次離開此地後都會容易因為轉換心情而忘記其實必須記取這些教訓,必須每天提醒自己不能再這般被人利用。以後的我一定要尊重我此時此刻委屈到極點的心情,不能再給人讓我傷心的機會了。我明白最重要和更重要的是意義和感受,不能總是只輕易貼上小事和過去的標籤去略過所有。以後的我和每一個當時的我因為處境不同而不完全等於是同一個人,我應當用尊重他人遭遇、此人思想、該人意志、這人心情的態度尊重作者行事。

評分

參與人數 1人氣 +10 收起 理由
幻吾 + 10

查看全部評分

您需要登錄後才可以回帖 登錄 | 註冊

本版積分規則

快速回復 返回列表 返回頂部