請選擇 進入手機版 | 繼續訪問電腦版
樓主: G妹-小霜

[G妹平台-活動&公告] 【勳章活動】愛G妹,愛打卡,今天你簽到了嗎?

[複製鏈接]
發表於 2019-6-15 19:13:39 | 顯示全部樓層
6月15日打卡簽到
論壇暱稱:手殘啊
每日寄語:我愛G妹,我愛打卡
發表於 2019-6-15 19:22:03 | 顯示全部樓層
2019,06月15日打卡簽到
論壇暱稱:一樂
每日寄語:
[バラルの神殿]
ガンエデン「…封印せよ……。 最後の楽園を……封印せよ………」
ガンエデン「この星は… 災厄より逃れし者達の楽園……。 決して失われてはならぬ……」
イルイ(大人)「……………」
ガンエデン「…封印せよ……。 最後の楽園を……封印せよ………」
ガンエデン「楽園に生ける者達に… ガンエデンの加護を……」
ガンエデン「楽園を護る者達に… ガンエデンの力を………」
イルイ(大人)「楽園を護る者達…… 私が見定めた剣…αナンバーズ……」
イルイ(大人)「…彼らを私の下に………」
カナフ「………」
(カナフの咆哮)
イルイ(大人)「…優しいカナフ……」
ケレン「………」
(ケレンの咆哮)
イルイ(大人)「…気丈なケレン……」
ザナヴ「………」
(ザナヴの咆哮)
イルイ(大人)「…無邪気なザナヴ……」
イルイ(大人)「私の可愛いしもべ達……。 あなた達とあなたの兄弟達の役目は もうすぐ終わります…」
ケレン「…………」
イルイ(大人)「そう…ケレン… あなたもよく知っている剣達が…」
イルイ(大人)「αナンバーズが あなた達の役目を受け継ぐのです……」
カナフ「…………」
イルイ(大人)「…ありがとう、カナフ……。 彼らがそれを否定した時は…… お願いします」
ケレン「……………」
イルイ(大人)「ええ、行きましょう……。 この星を護るために……」
イルイ(大人)「…ガンエデン…… バラルの園を浮上させるのです……」
ガンエデン「…最終プログラム起動……」
ガンエデン「…バラルの園、浮上開始……」
(歌声、閃光)

《Gアイランドシティ・JAPANESE AREA》
[メインオーダールーム]
大河「…本日4時34分、 アラビア半島北西部の上空に 全長約1キロメートルの岩塊が出現した」
ブライト「それがガンエデン…?」
麗雄「いや、彼女の言葉を借りるなら… バラルの園だろうな」
ベラ「バラルの園……」
麗雄「その形状は、例えるなら空中庭園… 偵察衛星の映像では、中////央に巨大な塔や 遺跡らしき物が確認されておる」
エリ「私達は あれがガンエデンやクストースの 本拠地ではないかと推測しています」
シナプス「ガンエデンに動きは?」
猿頭寺「依然ありません…。 バラルの園も特定ポイントに 固定されたままです」
麗雄「おそらく、 結界の展開準備をしておるのだろうな」
ブライト「地球を封印するために…ですか」
ベラ「…ガンエデンは… いえ、イルイは私達人類にとって 味方…それとも敵なのでしょうか?」
麗雄「…微妙なところじゃな」
ベラ「え…?」
麗雄「だが、少なくともイルイの話で クストースの謎がいくつか解けた…」
麗雄「まず、 彼らがほとんどと言っていいほど 僕達の前にしか姿を現さなかった理由…」
麗雄「それは自分達の主である イルイがαナンバーズにいたからだ」
シナプス「…なるほど。 彼女と我々を助けるために…ですな?」
麗雄「うむ。 そして、過去の文献や伝説、神話等に 彼らの記録がなかったのは…」
麗雄「まぁ、単純に あのバラルの園でずっと眠っていたか、 封印されていたんじゃろうな」
ロバート「誰も見たことがなければ、 記録の残りようがありませんからね」
エリ「そして… クストースはガンエデンの命令を受け、 地球を守るために…」
エリ「同じ目的を持つ αナンバーズを手助けするために 行動を開始したのです」
サコン「しかし… クストースはグッドサンダーに対して 攻撃を仕掛けたことがあります」
サコン「彼らの目的が 地球の守護だと言うなら…あの行動は 矛盾しているのではありませんか?」
麗雄「うむ、ポイントはそこだ」
麗雄「あの時、イルイは地球を結界で封印し、 外界から遮断すると言った…」
麗雄「つまり、それは… 地球を防衛するための究極の手段なのだ」
ベラ「究極の手段…?」
麗雄「うむ。 簡単に言えば…バリアじゃな、バリア」
大文字「つまり、異星からの侵略者を 地球へ寄せつけないための…?」
麗雄「ああ。中に入れんことには 侵略活動のしようがないからのう」
麗雄「もっとも、 異星人の中には空間転移技術を 保有する連中もおるから…」
麗雄「ガンエデンの結界とは それすらも防ぐ強力なものだと思われる」
大河「ならば、その結界の中にいる者は…」
麗雄「当然、ガンエデンの許しなく 外へ出ることは出来んじゃろうなあ」
サコン「そうか…!  あの時、クストースがグッドサンダーを 攻撃したのは…」
サコン「ビムラーが人類を宇宙へ誘う エネルギーだからですね…!?」
麗雄「うむ。そして、 クストースが異星人を攻撃したのは…」
ベラ「彼らの目的が地球の侵略だったから…」
麗雄「そのとおりじゃ」
シナプス「では、地下勢力との戦闘中に クストースが現れた理由は?」
麗雄「これもまた単純に考えれば、 αナンバーズを守るため…」
麗雄「そして、ガンエデンが 地球の守護者として相応しいのが 地下勢力ではなく…」
麗雄「僕らの方だと判断したからだろう。 そして、それを行ったのは… 少女の姿をしたイルイだと考えとる」
ベラ「あの子は何故我々に接触を…?」
大河「それは 君達に実績があったからだろう」
ベラ「実績…ですか?」
大河「うむ。 αナンバーズの大半のメンバーは かつてのバルマー戦役に参加し…」
大河「地球を守るために戦って勝利した。 だから、彼女が地球の守護者として 君達を選んだ理由にも納得がいく」
麗雄「おそらく、 イルイには地球の情勢を見定める 役目もあったのだろうな」
麗雄「何せ、かつてのロンド・ベル隊… プリベンター、そしてαナンバーズは…」
麗雄「地球のあっちゃこっちゃを 飛び回っておったからのう。 情報収集にはある意味最適じゃ」
ベラ「情報収集…… あの子が…そんな………」
麗雄「彼女はガンエデンという 巨大なシステムの端末だ…。それぐらいの 役目は与えられておるじゃろうて」
ベラ「…システム…端末……」
麗雄「おそらく…子供の姿をしておったり、 過去の記憶を失っておったりしたのは…」
サコン「ええ…我々へ心理的影響を 与えるためだったのかも知れませんね」
サコン「そして、 これは私の推測に過ぎませんが……」
サコン「ガンエデンは 古代文明によって造られた 地球防衛システムなのかも知れません」
サコン「あるいは…オルファンのように 外宇宙から飛来し…地球を監視、 もしくは封印するためのシステム…」
大文字「だが、オルファンとは性質が違う。 あれは銀河へ旅立とうとしていた」
麗雄「うむ…オルファンが外宇宙へ 出ていたら、クストースはあれを 攻撃していたかも知れんな…」
ベラ「では…私達でさえも 外宇宙へ出ようとしたら………」
麗雄「…その時はガンエデンが敵となる」
ベラ「そんな…!  今という時代に地球と宇宙との 行き来を封じられてしまえば…」
ベラ「人類の存続の危機に関わります…!」
ブライト「方法は違っても…目指す所は シャアやドゥガチと同じなのか…?」
麗雄「僕らの出方次第では、 その結果を導き出しかねん……」
麗雄「人類が地球というゆりかごの中で 眠ることを否定すれば、ガンエデンは強大な 敵となって僕らの前に立ち塞がるだろう」
麗雄「つまり、僕らが選べる道は二つ…」
麗雄「まもなくガンエデンが 展開する結界によって、 この地球に閉じ込められるか……」
麗雄「僕らの手で ガンエデンを破壊するか、だ」
ブライト「………………」
大河「……………」
ベラ(それしか…方法はないと言うの…?)

─────────────────   《第二次スーパーロボット大戦α クスハ篇 ~  第 57 話 FOREVER & EVER 》
發表於 2019-6-15 21:21:47 | 顯示全部樓層
6月15日打卡簽到
論壇暱稱:六尾貓
每日寄語:我愛G妹,我愛打卡^^
發表於 2019-6-15 22:00:44 | 顯示全部樓層

6月15日打卡簽到
論壇暱稱:1140
每日寄語:我愛G妹,我愛打卡
發表於 2019-6-15 23:18:42 | 顯示全部樓層
6月15日打卡簽到
論壇暱稱:橘香
每日寄語:打卡
發表於 2019-6-15 23:51:46 | 顯示全部樓層
6月15日打卡簽到
論壇暱稱:檢察長
每日寄語:我愛G妹,我愛打卡
發表於 2019-6-16 00:02:25 | 顯示全部樓層
6月16日打卡簽到
論壇暱稱:hs
每日寄語:我愛G妹,我愛打卡
發表於 2019-6-16 00:06:47 | 顯示全部樓層
6月15日打卡簽到
論壇暱稱:貝露莎
每日寄語:我愛G妹,我愛打卡
發表於 2019-6-16 00:22:34 | 顯示全部樓層
6月16日打卡签到
论坛昵称:早乙女乱马
每日寄语:
良牙握着拐扙来到乱马所读的学校门口。
良牙︰风林馆中学,哼哼哼…!!力尽千辛万苦我终于来到咗。(了)
良牙︰我由东京行到横滨、京都、九州、再由北海道番嚟(回来)东京。
良牙︰真是累(连累)我行咗(走了)不少冤枉路啊!<(提起一只手握着拳头,愤怒闭目咬牙讲)
良牙︰仲俾(还给)我买咗(了)不少土产添。<(望向提起一只握着一大堆土产的手←—←)
良牙︰我咁(将)辛苦目的只有一个,就糸(是)要打败乱马!!<(提起一只手握着拳头向天讲)
良牙︰乱马!我哋嚟(我们来)决斗啦!!!

旁白︰良牙,今日糸(是)假期呀。

良牙背后吹起一阵冷风
發表於 2019-6-16 00:27:54 | 顯示全部樓層
6月16日打卡签到
論壇暱稱:响良牙
每日寄語:
乱马同他老豆玄马在街上打着。
乱马︰老豆,认输吧啦!你打不过我的啊!
玄马︰哈哈哈!想打嬴我!练多十年功夫啦!
玄马︰喻!!你看个度(那里),有50円(日元)啊!<(指着乱马站的地上讲)
乱马︰老豆,你个度(那里)有100円(日元)啊!哇好多钱啊!<(指着玄马站的地上讲)
玄马︰边度?边度?(哪里?哪里?)<(向地上周围看)
乱马︰仲(还)不给我伏到你!

乱马拿油桶盖住他老豆

乱马︰老豆,上路啦!<(乱马一脚踢飞个油桶)
玄马︰哇啊啊!!<(连人带桶滚下去)

之后玄马滚到大沟渠。

跌入沟渠的玄马变成熊猫。

变成熊猫的玄马拿一块板写︰输咗(了)
您需要登錄後才可以回帖 登錄 | 註冊

本版積分規則

快速回復 返回列表 返回頂部